日々のトレンド・NEWS・耳より情報をピックアップ

日々の様々なNEWS、出来事、情報、トレンドをあなたに代わってピックアップしています

「要」が「蟹の目」に通じるとは、知ってました?

私は以前腰を痛め今でも腰痛ベルトをして腰には万全の注意を払っているため「月」と「要」の漢字の意味を実感していましたが、今日のテレビ朝日系「グッド!モーニング」の林先生のコーナーで新しい発見をしました。

通常「要」は「扇」の沢山ある骨をまとめている『釘』の事で大事なことや中心になって特別重要なな役目を果たす物や事態を指すもの

こんな風に覚えていました。

最初に上げた腰も「月」は体で体の重要な部分、中心となる部分という意味で、腰を傷めた数ヶ月間は何をやるにしても腰に激痛が走り本当にこの漢字を作った先人たちの賢明さに感服したものです。

それに加えて今日の番組では「カナメ」の語源は「カニノ目」から派生しているというクイズの答えでした。

一瞬「エッ」と思いましたが確かに ●  ● 扇子のカナメの部分を横から見たこの ●  ● の感じとカニのイラストなどに描かれているカニの目も ●  ● こんな感じですよね。

肝心要、肝要、必要、要職 要所などと使われる漢字の意味とは違った見た目の受けるイメージから来たその語源。

とても面白かったので番組を見損なった人のためご紹介させて頂きました。




Category: 日本語, 雑学

Your email address will not be published. Required fields are marked *

*