梅雨空の中茄子の収穫

やっとと言うかついにと言うかとうとうと言うか梅雨空の埼玉です。

梅雨がなければ夏の水不足が心配される日本ですが、曇り空や雨が続くとどうしても心も曇りがちになってしまいます。

あなたはどうでしょうか?

雨のやみ間を見つけて収穫です。


5月に購入したキュウリがうどんこ病になって抜いてしまいましたのできゅうりの収穫はありませんが茄子3種類美味しくいただきました。

モロヘイヤとツルムラサキも夏にはかかせません。

種から育てているキュウリと挿し芽をしたトマトも順調に来てここまで育ってきました。

この1週間でだいぶ賑やかになったという印象です。

トマトもキュウリも2~3輪花もついてきましたのでもう少しの辛抱です。

昨日も野菜の時間で放映していましたが我が家のスイカにも人工授粉してみました。

少し大きくなったら報告させていただきます。

九州南部や和歌山の大雨、それに長野の地震と色々ありますがお身体ご自愛下さいまし。

葉ネギのネキリムシ被害とうどんこ病

5月の連休時期に2本購入した苗のキュウリがうどんこ病になってしまったので1本抜いてしまいました、片方は未だなんとかなりそうなので残してあります。

その為、例年にはないような種から育てているキュウリと挿し芽のトマトという春先のような光景になってしまいました。

葉ネギを種から育てていますが、ここ数日朝になると2~3本くらい倒れているネギが目立つようになりました。

この様に歯が抜けたような状態です。

最初1箇所に限定されていなくて気がつくのが贈れたのですが、これはネキリムシの仕業ではないかと気が付き倒れている根の付近を掘ってみたのですが中々見つかりませんでしたが、とうとう3日めに見つけました。油断できません。


油断できないと言えば、これを見てください。

モンシロチョウがピンポイントで飛んできてアオムシを植え付けていき大根の葉がこんな状況です。

最初は追い払う程度にしていましたがこのような状況になり怒り心頭100均でハエたたきを購入、スグ使えるよう表に出してあります。

ハエたたきの左に茶色のプランターが見えますが、こんな使い方をしています。

 

 

 

 

上のプランターから伸びてくるいちごのランナーを下のプランターで受けています。

これなら手間入らずでお薦めですよ。

昨日は真夏のような暑い日でしたが今日はドンヨリ曇り空の埼玉東部です。

今週からいよいよ梅雨空のようです。


6月13日と18日の収穫です、しばらくきゅうりの収穫はなくなりそうです。

ニンニクの収穫

畑を借りていた頃1度挑戦してうまく行かなかったニンニクに再度挑戦していたのですが収穫時期が玉ねぎと一緒で枯れてきた時期と言うように思っていたのですがあまり良く分からずにいましたが、思い切って収穫してみました。

日当たりのあまり良くない大きいプランターと日がよく当たる50センチ位の小さなプランターと2つに分けていたのですが、やはり正解は日のよく当たる方でした。

日当たりの良くない方は段々と株の数が減っているよおな気がしていたのですが、どうも溶けていっていたようです。

大きいものは皆小さなプランターの方に植えられていたもので栽培の難しさを学びました。

ニンニクの栽培をする人はあまりいないようで詳しく書かれている人は少なかったので試行錯誤でした。

今年の秋また無臭ニンニクの種が売られていましたら再挑戦してみたいと思いますが収穫時期が玉ねぎと同じでキュウリなどの夏野菜の植え付け時期と重なるので少し考えています。

埼玉東部も梅雨入りしたはずですがほとんど雨は降っていません、夜中に少しにわか雨が有ったようですが。

胡瓜苗の定植

気持ちのよい晴天が続く埼玉です。

3日位前から空気が変わり直射日光が当るとジリジリした暑さを感じますが日陰では汗も出ず気持ちのよい日が続いています。



火曜日に左上の2本のきゅうりを収穫、今日4本のキュウリと3個の茄子の収穫です。

いずれも小さいうちの収穫をして苗をいたわるという定石通りと言った感じです。

枝豆の背丈がだいぶ伸びフラフラしてきたので紐を張りできるだけまっすぐに伸びてほしいと祈りながら作業しましたが、ここまで伸びる前にプランターに巻く部分だけでもしておくべきと反省しました。


そう言えば先週ナメクジが見つかった話をしましたが週前半は湿気もあり蒸し暑い日でしたがその3日間はナメクジが毎晩でてきていたのですが空気が乾燥した後半の4日間はナメクジがでてきませんでした。

毎晩風呂上がりの21時頃懐中電灯を持って観察した結果このようなことがわかりました(^^)

今日は、苗から育てた胡瓜苗を植え、先週挿し芽をしたトマトとこの夏の陣容が揃いました。

門の外はこのような状況になっています。

後は虫との戦いでしょうか?何が起こるかわかりません。

赤玉ねぎの収穫とキュウリネット張り

暑い日差しの日曜日でした。

先週収穫を1週間遅らせて見ましたが余り遅くしても良くないと思い本日赤玉ねぎの収穫しました。


収穫前はこのような状態でした。


もう少し大きくなっているものが多いかと思っていましたが、こんなものでしょうか。42個の収穫です。

写真を取り忘れましたがこの後が大変でした。

大型プランターの中いっぱいにタマネギの根が張り巡らされていて根を取り除くのに一苦労しました。

今まで使っていたフルイでは小さくて日が暮れそうでしたので途中でホームセンターへ大型のフルイを買いに行きどうにか終わらせましたがすごい量でした。

その結果夕方までにはなんとかこの状態まですることが出来ました。

きゅうりの苗は購入せず種から育ててみようともくろんでいます。

先週蒔いた種がこんな状態です。

接ぎ木の購入苗とどれだけ違うものか確認してみようと思っています。

初収穫もありました。

モロキュウで美味しくいただきました。栄養がないと言われていますがキュウリは大好きですね。

ピーマンの葉が穴あきになっていましたが虫らしきものは見当たりません。

もしかしてと思い夜懐中電灯を持って言ってみると案の定ナメクジの仕業でした。

この時期から活動をはじめているとは思わなかったので少しビックリでした。

トマトの脇芽を挿し芽しました、うまく根付いてくれると良いのですが。