今週はキュウリの週です(^^)

連日の猛暑が続いていますが皆さんお元気でしょうか?

私の住む地域は雨雲が避けて通っていくかのごとくほとんど雨が降っていません。

連日朝晩水遣りしています。

その甲斐有って今週はキュウリの週です。

7/11
種から育てたキュウリが軌道に乗ってきました。当然波はありますが今週はよく出来ました。

7/12

7/13


ゴーヤーが連日の猛暑で黄変してしまいます。この現象は内側の種が熟すことで外側が黄色くなってしまうようです。

7/15

先週収穫した2つのプランターと同じ日に種を蒔いたものです。
こちらの方が日当たりが良かったせいか実付きが良かったです。

7/16
これだけ連日猛暑が続いていますが関東地方はまだ梅雨が開けていないことになっています。

何時になったら梅雨明け宣言が出るのでしょうか?

気象協会も梅雨明け宣言を出すタイミングを逃したのでしょうか、それともまだこれから雨の季節が戻ってくるのでしょうか?
どう処理するのか気象協会の一言が楽しみになってきました。

枝豆初収穫

お暑うございます、そして北九州地方の皆さんいかがお過ごしでしょうか?

大変なことになっている様子を連日ニュースで見ていますが、自然災害の恐ろしさを感じています。

今日は東大阪の方でも強烈な雨が降ったようです。

無理せず安全第一でお願いします。

さて、関東地方は猛烈に暑いです、埼玉でも35度行くのではないでしょうか。

今週のプランター菜園日記です。

7月7日七夕のトマトです

先週台風崩れの熱帯低気圧の影響でこちらも一時雨が結構降ったためトマトの実がわれてしまいましたのでせっかく大きくなったものがけっこうわれてしまいました、そうかと言って覆うのもけっこう恥ずかしいです。

栄養野菜のゴーヤーですがやはり身が入っていません注目していない証拠に収穫が遅れ黄色みを帯びてしまいました、でも美味しくいただきました。採ってスグのためかゴーヤーもそれほど苦味が強くないですね。

そしてついに種から育てていたキュウリの収穫です。

けっこう背が伸びているのですが実付きが悪いです。

そこで今日熔燐を与えました。

先週取り忘れたピーマンが特大サイズに育っていました。
ツルムラサキ、モロヘイヤもけっこう収穫できています。

そして、今日のメインは枝豆の収穫です。

これで60センチプランター2つ分です。

これを実だけにしてみると
これだけです。これだけというよりこれだけ採れました。ッと言ったほうが良いかもしれません。

今晩はこの枝豆と鰹のタタキと収穫した茄子の『煮浸し』です。

暑くなっていますどうぞ皆さんご自愛ください。

そして九州北部を始め豪雨に遭われた地域の皆さんもがんばってください。

 

 

 

PS.

苦しい程食べてしまいました(笑)

右から鰹のタタキにんにくスライス付、茄子の煮浸し、枝豆、その下がモロヘイヤとツルムラサキのおひたし、見えませんがモロキュウ。

自分で作った取り立てを食べると一層美味しく感じます。

 

一度では食べきれません(^^)大収穫です。

一日中降ったり止んだりの梅雨空の埼玉東部です。

四国や北陸地方では豪雨になっているようですが大丈夫でしょうか?

壱岐では50年に一度の大雨と言った報道がありました、お気をつけてください。

雨のやみ間を見つけて収穫しました、大収穫です。


これにキュウリがあったら大満足なのですが、その分少し不満ですがそれでも夫婦二人では一度では食べきれません(笑)

水曜日にはミニトマトも収穫しています。


ここ数日は梅雨空が続いていますのでトマトは中々真っ赤になってくれません。

そうこうしている時に強い風が吹くとスグ落果してしまいます。

自然に従うしかありません。

それにしてもこの時期は面白いですね、菜園にとって一番充実している時期かもしれません。

これから東北地方に雨が映るようです、くれぐれもお身体ご自愛ください。

梅雨空の中茄子の収穫

やっとと言うかついにと言うかとうとうと言うか梅雨空の埼玉です。

梅雨がなければ夏の水不足が心配される日本ですが、曇り空や雨が続くとどうしても心も曇りがちになってしまいます。

あなたはどうでしょうか?

雨のやみ間を見つけて収穫です。


5月に購入したキュウリがうどんこ病になって抜いてしまいましたのできゅうりの収穫はありませんが茄子3種類美味しくいただきました。

モロヘイヤとツルムラサキも夏にはかかせません。

種から育てているキュウリと挿し芽をしたトマトも順調に来てここまで育ってきました。

この1週間でだいぶ賑やかになったという印象です。

トマトもキュウリも2~3輪花もついてきましたのでもう少しの辛抱です。

昨日も野菜の時間で放映していましたが我が家のスイカにも人工授粉してみました。

少し大きくなったら報告させていただきます。

九州南部や和歌山の大雨、それに長野の地震と色々ありますがお身体ご自愛下さいまし。

葉ネギのネキリムシ被害とうどんこ病

5月の連休時期に2本購入した苗のキュウリがうどんこ病になってしまったので1本抜いてしまいました、片方は未だなんとかなりそうなので残してあります。

その為、例年にはないような種から育てているキュウリと挿し芽のトマトという春先のような光景になってしまいました。

葉ネギを種から育てていますが、ここ数日朝になると2~3本くらい倒れているネギが目立つようになりました。

この様に歯が抜けたような状態です。

最初1箇所に限定されていなくて気がつくのが贈れたのですが、これはネキリムシの仕業ではないかと気が付き倒れている根の付近を掘ってみたのですが中々見つかりませんでしたが、とうとう3日めに見つけました。油断できません。


油断できないと言えば、これを見てください。

モンシロチョウがピンポイントで飛んできてアオムシを植え付けていき大根の葉がこんな状況です。

最初は追い払う程度にしていましたがこのような状況になり怒り心頭100均でハエたたきを購入、スグ使えるよう表に出してあります。

ハエたたきの左に茶色のプランターが見えますが、こんな使い方をしています。

 

 

 

 

上のプランターから伸びてくるいちごのランナーを下のプランターで受けています。

これなら手間入らずでお薦めですよ。

昨日は真夏のような暑い日でしたが今日はドンヨリ曇り空の埼玉東部です。

今週からいよいよ梅雨空のようです。


6月13日と18日の収穫です、しばらくきゅうりの収穫はなくなりそうです。