ミニキャベツと未熟キャベツ

この冬のプランター菜園は白菜もキャベツも及第点以上の満足の行く出来だと悦に入っています。

今日は夏野菜の計画にソロソロ掛かろうかと思案しながら暖かい日差しを浴びながら前作の根をふるいに掛けるなど作業をしました。

ところで、先日面白い写真が取れました。

左がミニキャベツで右が大きく巻かなかった普通サイズのキャベツです。
外見上は大した差は見つけられません、どうして大きくならなかったのか不思議でした。

それが二つに切ってみてよくわかりました。

どうでしょうこの違い。左がミニキャベツ右が未成熟の普通キャベツ。

ミニキャベツの方はしっかりと芯ができていてギュッと巻いています。

ところが未熟のキャベツの方は芯がしっかりと出来ずに成長したのでしょう成長点がしっかりしていないと言った感じです。

育苗の大事さを感じた次第です。

猛暑の中いかがお過ごしでしょうか?

暑いですね

寒いより暑いほうがいいと公言していますが暑いことは暑いです。

汗でびっしょりになりながら昨日、今日とプランター菜園を楽しんでいます。

28.08.04
28.08.06簡易剪定

 

 

 

 

 

 

 

ミニトマト壮観です、全部が赤くなるのが嬉しいですがそれは無理でしょう。
昨日は茄子の簡易剪定をしました。

以前畑で茄子を作っていた時は本当に短く選定していましたが、プランターで同じ事をしたら大失敗だったのでそれ以降は葉を落とす程度にしています。

28.08.0228.08.0328.08.0528.08.0628.08.07

8月2日から7日までの収穫です。

今日はトマトのずり下ろしをしている時大玉の大きくなった脇芽を折ってしまいました。

挿し芽をを試みていますが大きいサイズになっているのとこの猛暑です。
うまく根付いてくれると良いのですが。・・

熱中症にお気をつけ下さい。

不揃いのいちごたち

5月に入ってから温かい日が続いている埼玉です。

5月の初めこんな状態でしたイチゴですが

28イチゴほうれん草
連休の暖かさでぐんと成長

2016イチゴ0502

 

 

 

 

 

こんなに赤くなりました。

でもそれはとてつもなく不揃いでした。

20160503イチゴ

こんな具合でした。

耳掃除用の綿で受粉するようにしていたのですが、本来のハチの動きとはやはり大きく違っていたのでしょう。

未だ次がありますがどうなりますことやら。

明日はトマトに支柱を付けます。

 

平成28年最初の収穫は3個目の白菜

明けましておめでとうございます

今年もよろしくお願い致します。

風は少し強めですがよく晴れた元旦です。

それにしても暖冬ですね、寒いのが嫌いですから私にとっては嬉しい暖冬です。

2016年初収穫は3つ目の白菜です。

これを収穫します。

キャベツはここまで来ましたが、まだまだ収穫するには早すぎます

まだ、ソフトボールくらいですので焦らずじっと暖かくなる頃迄待ちます。

いわゆる春キャベツっていうやつですね。

そして2つに切った白菜は

巻が少ないですがこの頃が柔らかくて漬かりやすいので塩分控えめに好都合なんです。

こうして良い方に考えます。

 




プランターで長ネギ栽培

前にも書きましたがプランターで長ネギ栽培に挑戦していました。

こんな具合にアルミ蒸着のレジャーシートをプランターに巻きつけ上を洗濯バサミで挟み遮光しました。

これで光が届かないので土の中の状態と同条件と考えました。

机上の理論ということですね。

そして1ヶ月強その結果や如何に・・・

見事!成功!!!!!!!!!!!!!

見てください。プランターの土の上15センチ位が白く軟白化しています。

太さは少し物足りない太さですが白く輝く長さはなんと33センチ有りました。

この長さです

葉ネギは従来から薬味用に栽培していましたが、ひょんな事から思いつき今年初めて試みましたが見事思惑通りになってくれました。

来春の楽しみがまた一つ増えました。

やっと暮れらしく寒くなりましたが寒いのはどうも苦手です。

皆さんも年末です風邪などお身体ご自愛ください