ニンニクの収穫

畑を借りていた頃1度挑戦してうまく行かなかったニンニクに再度挑戦していたのですが収穫時期が玉ねぎと一緒で枯れてきた時期と言うように思っていたのですがあまり良く分からずにいましたが、思い切って収穫してみました。

日当たりのあまり良くない大きいプランターと日がよく当たる50センチ位の小さなプランターと2つに分けていたのですが、やはり正解は日のよく当たる方でした。

日当たりの良くない方は段々と株の数が減っているよおな気がしていたのですが、どうも溶けていっていたようです。

大きいものは皆小さなプランターの方に植えられていたもので栽培の難しさを学びました。

ニンニクの栽培をする人はあまりいないようで詳しく書かれている人は少なかったので試行錯誤でした。

今年の秋また無臭ニンニクの種が売られていましたら再挑戦してみたいと思いますが収穫時期が玉ねぎと同じでキュウリなどの夏野菜の植え付け時期と重なるので少し考えています。

埼玉東部も梅雨入りしたはずですがほとんど雨は降っていません、夜中に少しにわか雨が有ったようですが。

玉ねぎの収穫先延ばしにしました

お暑うございます

予報では30℃超えと言っていましたが予報通り今年一番の暑さだと思います。

この好天を利用して玉ねぎを収穫しようかどうか迷いましたがもう少し我慢します。


現状がこのような状況で玉ねぎの向こうにあるキュウリが想像を超えて延びてきているのでネットを張ると後々を考えると玉ねぎを収穫しないと・・・

思案の結果もう少しこのままの状態にしてキュウリの支柱を長いものに変えてあげました。

昨日試しに収穫した赤玉ねぎはこんな感じでした。

 

 

 

 

 

 

 

全てがこの位になっている訳ではありませんが10センチ位になっていました。

スライスして生食が好物です(^^

種から育てている枝豆はここまできました。

葉ネギも発芽が揃いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

トマトなども今のところ順調に来ています。

脇芽を取り忘れて大きくしてしまったものは挿し芽をしてください。

ドンドントマトが増えていきますよ。

私は6鉢そのためにとってあります。

急に熱くなりましたので身体の管理にご留意ください。

夏野菜の定植をしました

初夏の日差しで熱中症になりそうな天気の埼玉東部でした。

今日は2週間前に買っておいた夏野菜の苗を定植しました。

                     

 

 

 

キュウリ、茄子、大中トマト、ミニトマト、スイカ、メロン、ゴーヤ、ピーマンです。

それに、去年の残っていた大根、ツルムラサキ、モロヘイヤ、シソの種も巻きました。芽を出してくれますでしょうか(^^)

ミョウガも芽を出して来ました。

夏には薬味としてかかせません。

後は枝豆と葉ネギの種を買ってきます。

トマトが採れだしました

今回はまるまる1周間の収穫報告になってしまいそうです(^^)

28.06.18

28.06.19

28.06.2028.06.2128.06.2428.06.25.0128.06.25.02
28.06.20ゴーヤー

18日から25日までの収穫です。

ゴーヤーも少しづつ大きくなってきました。

よくゴーヤーから始める人も多いかと思いますが私は全く初めてです。

今年の夏は栄養野菜ということがテーマです。

ツルムラサキ、モロヘイヤ、ゴーヤー 栄養野菜3兄弟です

トマト苗横に寝かせて育苗中

朝のうちは雨模様の天気でしたが12時頃からは青空が顔を出してくれるようになりました。

この季節になると休みの日に雨が降ると憂鬱になりますね。

昨日は追加で苗と種を買ってきました。

28.04.24.03

ナスとピーマンとゴーヤ2本です。

ゴーヤは女房の希望です、緑の普通の形のものと白の2種類にしました。ゴーヤは初めてですが難しくないと聞いていますので楽しみにしています。

先週買ってきた苗は順調に来ています。

 

28.04.24.02
私は苗を購入すると以前金魚を飼っていた水槽に入れて育苗しています。
今回もそうしていますが風よけになりますし重宝しています。

それと、今年は新たなことに挑戦しています、トマトです。

28.04.21.01
寝かせて育苗しています。

以前何かの本で読んだのを思い出して初めての試みです。

こうすることによって茎の下部が土の中で根に変化してより丈夫な苗になるということです。

理屈がよくわかるのでやってみることにしました。

どうなるか楽しみが一つ増えました。