夏野菜を引っ張りすぎました

寒い日が続きますがいかがお過ごしでしょうか?

新しいブログで心新たに続けていきますのでよろしくお願い致します。

今年は夏野菜がわりとうまくいったのでなかなか決断できず、夏を引っ張りすぎました。

お彼岸以降急に温度が下がり秋がなかった感じですね。

畑ですとスペースがあるので次から次えと新しく種を蒔いたり苗を植えたり出来るのですが、

限られたスペースのプランターですとその切替が難しいですね。

特に私は種から育てたいのでなおさらです。

玉ねぎは2度種を蒔いたのですが芽が出ず仕方なく苗を買ってきて植えてあります。

 

 

 

 

 

 

 

こんなかんじのプランターが4つうまく行けば6月頃に赤玉葱が50個近くできそうです。

この玉葱は良いのですが種から育てているミニ白菜やホウレン草、からし菜などが育っていません。

 

 

 

 

 

 

 

 

大きなプランターにミニ白菜、手前がホウレン草、左がからし菜でいずれも10月初めに種まきをしたのですが

寒さのせいで1ヶ月半でこんな状態です。

9月の中旬はまだ暑かったので早いと思っていたのですが今年は時期を誤ってしまったようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

これは購入したブロッコリーの苗ですがこれも伸び悩んでいます(笑)

数年前に種からブロッコリーを育てたことがあるのですが大きな花蕾が出来ず諦めたことがありました。

肥料を大量に必要とするようです。

 

種から育てている大根は大きくなっています。

 

 

 

 

 

 

 

直径は5センチくらいにはなったでしょうか、7センチくらいにはしたいのですがそれまで我慢ができるでしょうか?

これから寒くなるとプランター菜園はあまり代わり映えしないのですが、なるべく週末には更新していきたいと思っています。

今後共よろしくお願いいたします。

風邪など引かないようご自愛ください。