プリンスメロン裂ける

ここ数日全国各地で雷雨が続いていますが私の住んでいる埼玉も昨日一昨日は結構の雨量でした。

その影響で作物にも被害が出ています。

我が家のプランター菜園なら良いのですが農家の方には相当の被害があるのではないでしょうか。

RIMG1332

ご覧のように中玉トマトが皆口を開けています。

ぎりぎりの完熟まで枝につけておこうと思っていますから、ゲリラ豪雨だとすぐパックリですね。

それと

 

RIMG1342このように順調に見えた初挑戦のプリンスメロンですが

この様に見た目は良かったのですが下の部分が裂けていました。

割れて小さなアリが10匹くらい付いた状態でした。

もう少し置いておきたかったのですが

 

RIMG1343仕方なく収穫です。

上部に裂け目が見えるかと思います。

アリも写っていますね。

中がどうなっているか非常に心配ですので早速切ってみます。

 

RIMG1334先週、葉が茂りすぎたので葉を切りましたが今週は綺麗な葉がもうたくさん生えています。

花も咲き、綺麗な実もいくつか付き始めています。

 

 

RIMG1336脇芽を差して育てているトマトもこんなに大きくなり実も赤くなって来ました。

親株に続いてこちらの子株たちからも収穫できそうです。

 

 

RIMG1341僅かですが枝豆も膨らんできました。

成長に差があり、膨らんだサヤとまだまだのがありますから少しづつ楽しみたいと思います。

 

 

 

RIMG1344プリンスメロンの初収穫です。

裂け目はぎりぎり助かっていました。

まだ若く硬さが有りましたが、味は甘くとても美味しかったです。

大成功!

 

未だ不安定な天候が続くようです、お気をつけてお過ごしください。

モロヘイヤとツルムラサキの苗を植えました

ここ3日ほど涼しい日が続いていて過ごしやすいですね。

と言ってもこれは関東地方だけで、東北は大雨、西日本では相変わらずの暑い日が続いているようです。

関東地方は雨が少なくこれからは節水対策が講じられるようです、

さて今週はトマトが収穫時期を迎えています。

RIMG1319水曜日にこれだけ採って更に金曜日に

RIMG1322

 

 

 

これだけの収穫が有りました。

プランターでこれだけとれれば良い方でしょう。

更に中玉トマトは

 

 

RIMG1323未だこれだけの実がついています

そして向こう側で陰になっていますが脇芽から育てている苗の実も形になってきました。

それに引き換えキュウリは今年は失敗です。

やはり接木苗でないと長く持ちませんね。

 

 

RIMG1325盛夏を前にしてこんな状態になってしまいました。

1本を残し4月末に植えた苗は4本とも黄変してダメになってしまいました。

去年はキュウリで緑のカーテンを作ってうまく言ったのですが(ヘッダー画像)、今年は今のところ芳しくありませんが、これから再出発です。

 

RIMG1327トロ箱と小さなプランターが有ったのでモロヘイヤとツルムラサキの苗を買って来ました。

どちらも夏の健康野菜ですね。

陰に隠れていますが明日葉も1本ありますから育てば健康野菜の3羽ガラスです。

ツルムラサキは土の栄養を全部吸い尽くしていくんですよね。

RIMG1328以前、イチゴと一緒に植えておいたらイチゴが枯れてしまったことが有りました。

ナスはこんな感じにしました、枝を選定しようと思ったのですが、葉を落とす程度にしておきました。

 

RIMG1329ピーマンも葉を落としました。

よく見ると実が付いているのが解るかと思います。

ナスとピーマンは本当に手がかからずに良くなってくれています。

梅雨明け2周めの土曜日です、高温注意!

異常な早い時期の梅雨明けですがその後の気温が尋常ではありません。

日本が亜熱帯地域に編入と言った気温です。

葉物野菜が値上げといったニュースが有りましたが、農家の方は大変だと思います。

さて我が家のプランター菜園はキュウリを除いては割と順調に来ています。

RIMG1306金曜日の収穫です。

これを採った後の状態が今日これからの写真です。

ピーマンが良くなってくれていルのですが、ナスにツヤがなかったので葉を落とすことにしました。

 

RIMG1307小振りですが良くなっています。

皮が厚手ですが、こんなものなんでしょうね。

ミニトマトは色々種類が有って毎年違う種類を育てていますが、未だこれだという種類に行きあたっていません。

 

RIMG1308中玉トマトは甘いと評判ですが、カインズホームオリジナルのような商品名なので来年どうなるのでしょうね。

来年はミニトマトはやめて大玉と中玉にしようかと思っています。

 

 

RIMG1309種から育てているキュウリですがここまできました。

去年がうまくキュウリのカーテンが出来たのですが、今年は葉が皆黄変してうまく行っていません。

やはり接木苗にするべきだったのかなと言った心境です。

これとは別に追加の苗を買ってくるつもりです。

 

RIMG1311先週の写真と比べるとやはり大きくなっているのが分かりますね。

今年のメインはこのプリンスメロンと小玉スイカですのでなんとかうまく収穫まで辿り着きたいです。

 

RIMG1312その、小玉スイカも少しづつですが大きくなっているようです。

初挑戦なので、収穫して食べてみなければ判断出来ませんが、すごく楽しみです。

 

 

RIMG1314昨日収穫したナスにツヤがなかったので葉を切りました。

これでさっぱりしました。

未だ剪定までには早いと思っていたのですが、来週ころからでも始めましょうか。

 

 

RIMG1315収穫の後もご覧のとおり未だ実が沢山ついています。

ピーマンは使い勝手も良いし手間もかからないし、優等生といった夏野菜ですね。

 

暑さも未だ始まったばかりです。

今年の夏は暑く長い記録的な夏になりそうですね。

お身体お大事に、ご自愛ください。

関東甲信越が梅雨明けだそうです

今日関東甲信越地方が梅雨明けとの発表がありました。

今年の梅雨は「本当に有ったの?」って感じですね。

梅雨の期間中に傘を使ったのは私は出先で折りたたみ傘を2度だけでした、シトシト雨の梅雨のイメージが全くありませんでした。

この影響が家庭菜園にどうでますかですね。そこエイクとプランターは楽ですね。

水遣り何時でもOKですから。

さて今週は間違って収穫を先にしてしまった関係で、まずは今日の収穫です。

RIMG1295大きいなナスが1つと

ピーマン9個中玉トマトが1個と

ミニトマトが4個。

今晩のおかずにすぐしてもらいます。

 

 

RIMG1296種から育てて先週定植したきゅうりの苗が15センチほどになりました。

梅雨も開けて日陰を作ってもらうにも早く大きくなってほしいものです。

 

 

RIMG12981個収穫してしまいましたが中玉トマトたわわになっています。

女房いわく「すごく甘い」そうです。

私には酸っぱいのですが

 

 

RIMG1299親株1本から脇芽を挿芽してトータル5本ですが、背比べをするほど皆同じくらいの背丈になって来ました。

親株以外はまだほんの小さな実ですがこれも楽しい栽培方法ですよね。

 

 

RIMG1300小玉スイカがこんな形で卵より大きくなって来ました。

もう外見上は立派にスイカの姿をしています。

これがちゃんと収穫まで行きますやら。

ほんとうに楽しみです。

 

 

RIMG1301プリンスメロンも1つこのようになってくれました。

 

 

 

他にも

RIMG1304こんな状態の候補生がいます。

今年は初めて作っているこの小玉スイカとプリンスメロンの成長が楽しみです。

 

 

全国的な梅雨明けもまもなくでしょう、暑さになれない時期で体調管理も難しい時期ですご自愛ください。