小玉スイカの甘さが癒してくれます

連日の猛暑ですがいかがお過ごしでしょうか?

このような暑さでは外での作業は控えた方がいいですね、したくても熱中症になってしまいます。

RIMG1374木曜日の収穫です。

2個めの小玉スイカです。

外側が薄く赤身の部分が多くて小振りですがとても中身の濃い小玉スイカです。

更に今年は茄子のとれたての味にはまっています。

 

RIMG1377日曜日の収穫です。

トマトの下枝を切り取りました。

この時期になると、トマトやキュウリなどの下の方の葉が茶色く枯れたようになってきますがそのようななった枝葉は切り落としたほうが良いようです。

そんな事でトマトを多く収穫しついに3個目の小玉スイカも収穫です。

その結果トマトはこんな姿になっています。

RIMG1379下の方は葉がなくなっています。

でもこの方が実に太陽が当たり色づきも良いように思います。

それと、ピーマンの色がよくありませんが、これは連日の日差しのせいではないかと思います。

日差しが強すぎて変色してきているのだと思います。

よく取り忘れていると赤く変色しますが、ここ数日の強烈な日差しがピーマンにとっては通常の何倍かの影響を与えているのだと解釈しています。

何れにしても強烈な猛暑朝晩の水遣り忘れずに。

 

 

初めての小玉スイカ甘くておいしいスイカでした

今年始めて挑戦したプランターでの小玉スイカ栽培ですが。

大成功でした。

RIMG1373

土曜日に収穫して、1日冷蔵庫で冷やして日曜日の夜切ったところなんと真っ赤に熟していて普通のスイカの本当に縮小版と言った感じで若干種が多めでしたが甘さは普通のスイカ以上に甘く、女房が「大成功だね」と行ってくれました。

これで来年もまた楽しみが増えました。

小玉スイカ収穫、メロンまた裂ける

今日は雲の多い蒸し暑い一日です。

プリンスメロンがまた裂けていました。

RIMG1352毎日水遣りをしているのですが収穫適期を見つけるのは難しいようですね。

早めに収穫して、時期を見たほうがいいように思います。

そう思ってしばらく置いておこうと思っていたら

 

RIMG1355女房が切っちゃいました(涙)

先週同様硬いメロンでしたが甘いのは甘く美味しかったです。

 

 

 

RIMG1359本日の収穫です。

割れないうちに小玉スイカを収穫してみました。

指で叩いて見るといい音がしていましたので楽しみです。

冷やして今晩食べてみます。

枝豆も収穫しました。

きっと甘くて美味しいはずですが、果たしてどうでしょうか。

RIMG1360ダメ元で中玉トマトの脇芽を終わりの近いミニトマトの鉢に差してみました。

今からでは9月末になるのでダメかと思いますが、これも楽しみの一つです。

 

 

RIMG1361キュウリがやっとこんな状況です。

 

 

 

 

RIMG0803去年の同じ8月4日がこの状態でしたから、今年は前半失敗ですが、ここからグリーンカーテンを目指します(笑)

 

 

 

RIMG1362中玉トマトの挿し芽で育てた苗についた実が赤くなり始めました。

ただ悲しいかな

先週数回あったゲリラ豪雨の夕立で実はかわいそうな姿になっています。

 

 

RIMG1363こんな状況です。

収穫して食べる分には大して影響はないと思いますが、作る方としては非常に残念ですね。

畑ではないのでビニールをかけるのも・・・と思っていたら。

 

RIMG1365RIMG13672週間前に買ってきたモロヘイヤです。

さすが栄養野菜成長が早い。

 

 

 

同じく2週間前に購入したツルムラサキです。

これも勢いがよく着ています。

 

 

RIMG1368

2週間前に切り落とした茄子の葉がまた茂ってきたので切って株元へ敷きました。

畑などでは梅雨明け以降普通はワラやマルチを敷き乾燥を防ぐようにします。

水道が直ぐ側にあるプランター菜園ではその必要がありませんが、一応乾燥防止を兼ねてです。

RIMG1369

ピーマンは相変わらず元気に実をつけてくれています。

とれたての茄子とピーマンの炒めものがとても美味しく感じます。

そうそう、収穫の写真でシソの葉が写っていますがちょっとアドバイスです。

しその葉を収穫してヨレヨレになってしまうと感じた方へ

しその葉は切り取ったらすぐに水をかけて濡らしましょう。

そうすると収穫して冷蔵庫へ入れた後もしゃっきりしていますよ。

お試し下さい。