30度を超えて真夏のような埼玉です

5月末に30度を超えました。

冬の寒さより夏の暑い方が好きなので苦ではありませんが、今からですと4カ月位の暑さを覚悟しないといけないのでしょうか?

エルニーニョはどこへ行ったのでしょう?

暑くなって野菜の苗達は元気です。

RIMG1794この暑さを一番喜んでいるのがキュウリでしょうか、ここにきてぐっと成長して来て大きくなって実も付けてくれています。

まだ苗の事を考えて小さめで収穫しています。キャベツには虫よけを掛けました。

モンシロチョウがよく知っているんですよね。

他へ行けばよいのにキャベツ苗ばかりに止まります

RIMG1796ベタ掛け用と言うのを買ってきたのですが、先週は風が強く飛ばされて役にたたなかったので結局このようにしました。

RIMG1798赤玉ねぎはゴルフボールくらいになってきました。

この1カ月でどこまで大きくなってくれるでしょうか?

かぼちゃがいよいよ受粉です。

明日朝咲くのがこれです。

RIMG1799RIMG1800

 

 

 

 

 

一昨日咲いて受粉したのが右です。

いや、受粉作業をしたので受粉したであろう雌花です(汗)

ピーマンが最初に実がついたところから3本枝分かれしてきました。

RIMG1801

少し成長が遅いと思っていたのですが主枝カットしていたようで、自然と3本仕立てのような形になっていました。

 

ナスもここへ来て勢いがついて来ています。

少し見なかったら実を付けていました。

RIMG1802陰になっていたので水遣りの時には全く気付かず嬉しい発見でした。

RIMG1805麗夏と言うトマトもここまで来ました。

 

RIMG1806挿し芽をしたトマト苗は20センチ位まで成長しました。

前回も言いましたがトマトはスペースがあればこのように挿し芽をしていけば本当に長く楽しめますよ。

原産国の方では多年木だと言う事です。

 

RIMG1807本日の収穫です。

キュウリは右が夏すずみ、左が夢みどり21と言う品種です。見た感じ触った感じに違いはありません。

塩と味噌でじっくり味比べしてみます。

 

 

挿し芽トマトで11月まで楽しめます

先週トマトの脇芽を刺し目にするという事を書きました。

脇芽をしばらく活性剤いりの水につけ斜めにポリ鉢に植えました、それが根付いてこんな状態に

RIMG1772元気に根付いてくれたようです。

もう一鉢中玉トマトを今朝挿し芽しました。

これを空けておいた鉢に植えます。

先週も書きましたが接ぎ木苗で無いこのような苗はなるべく寝かして植えるようにした方がいいですね。

RIMG1788

その結果、このような形で新たに植えました。

RIMG1790

 

 

左の小さい写真の方が先に植えているミニトマトで左がアイ子で右がネネと言います。娘を紹介しているみたいですね。取り忘れて少し大きくしてしまった脇芽はこのように何鉢も挿し芽をして育てると11月の寒くなるまでトマトの収穫が出来ますよ。

RIMG1777キュウリもここまで来ました。

小さなキュウリも一つ出来たので今日の酒の肴にさせてもらいます。

RIMG1779

 

 

 

苗をいたわって1番果は早く摘み取った方がいいですね。

RIMG1780キャベツはこんな感じです。

先程モンシロチョウが止まっていました。

虫よけしたくは無いのですが・・・

 

RIMG1781

 

メロン(右)と小玉スイカです、やはり混みあってきましたが仕方ありません場所がないのですから(汗)

 

そして相変わらず元気なのがかぼちゃです。

RIMG1783

下の方の大きな葉は切り落としました。

大きな花が咲いています。蕾の中に下の方が少し丸いのを見つけましたので非常に楽しみです。

ピーマンの成長速度が少し鈍いです。

RIMG1785

 

こんな感じで成長をストップしているかのような状態です。

RIMG1786ナスはここまで来ましたがピーマン同様伸びが遅いようです。

 

 

トマトの全体はこのような状態です。既に実を付けているものもありますので楽しみです。

RIMG1774

 

コガネムシの幼虫だそうです

雨の中帰ってくると先日植えたレタスの苗が消えていました。

?????

植えてあった所を掘り返してみると

RIMG1769この幼虫がレタス苗を食べてしまったようです。

以前からこの幼虫の存在は確認していましたが特にいたずらをする様子も無かったので放置していたのですが・・・・

プランターの外に追放しました。

虫たちも生きるために必死でしょうが楽しみを台無しにするような事をされては許せません(笑)

虫たちとの闘いが始まります。

プランターへ戻ってこないように追放しました。

キュウリ用ネットを掛け、キャベツ苗も植えました

午前中は風の強い中テニスを2時間やって11時に帰って来てプランター菜園を始める頃には暑い位の初夏の天気になりました。

そのような良い天候に恵まれ、今日は色々な事をしました。

まず、きゅうりにネットを掛けました。

RIMG1752キュウリは順調ですが、面白いのがこの4本の苗2本づつ2種類の苗を植えているのですがそれぞれの種類が2本づつ同じような成長のスピードなんです。

それが、種と言うものなのでしょうね。

 

 

種から育てていたキャベツとレタスの苗ですが、間引きした時に、なんだか可哀そうで捨てきれなかったキャベツ苗がこんなになってきました。                           RIMG1741

そこで、狭くて仕方がないのにまた1つプランターを買って来てしまいました。

結局4株植えようと思っていましたがキャベツ8株レタス4株にしました。

 

 

RIMG1753

RIMG1757RIMG1755

 

 

 

 

トマトのワキ芽を利用することを前提として3つ鉢を空けて用意してあるのですが、今日見たら伸びた脇芽を発見したので挿し芽苗を作ることにしました。

うまく行きますかどうか?

RIMG1743伸びた脇芽を切り取り2~3時間このようにして水に浸しておきます。この水に活性剤液を垂らします。

RIMG1744このように私は寝かせておきます。

これで根が出る範囲が大きくなります。

うまく根が出てくれるか神頼みです。

RIMG1748トマト苗は順調ですが、そのわきに植えたニラがいまいちです。

いい加減に根を分けたのがいけなかったようです。

やはり仕事は丁寧にしないといけませんね。

 

 

RIMG1763かぼちゃが相変わらず元気です。

プランターではかわいそうな感じで相変わらず勢いよくのびています。

先日先を摘んだのですが全く関係ないと言いたげに他の芽が伸びてきています。

多少暑く汗が出る季節になってきましたが私は5月が大好きです。

良い気候になってきました。

かぼちゃの勢いがすごいです

4月26日に定植した「甘ほくカボチャ」の勢いがすごいです。

RIMG1736天に向かって芯が伸びています。

本葉10枚位になったらこの先芯を摘み取り3~4本の子ヅルを伸ばすように書かれているので明日あたりそろそろかなと思っています。

本当は今日あたりにその処理をしようと思っていたのですが、今日の埼玉はものすごい風で朝から1日吹きっぱなしです。

RIMG1735

横から見るとこんな感じなのでそのつもりでいましたがこの強風の中ではやめておいた方が良いと思い1日延期して様子を見ます。

 

 

RIMG1738

見ずらいかもしれませんが赤玉ねぎの根元が膨らんできている苗が多くなってきています。

どれだけの大きさになってくれるか楽しみです。

 

RIMG1739先週植えたトマトの苗に実が付いていたのでこれも摘み取る予定でしたが強風の時にあまりいじらない方が良いと思いますのでこれも今日のところは止めにしておきます。

この時期は朝起きて新聞を取りに行き、その日の苗の様子を見るのが楽しみですね。