猛暑が続く毎日ですが菜園の野菜たちは元気でしょうか?

夏真っ盛りといった暑さが続いていますがお元気でしょうか?

台風12号が沖永良部島近くにいるようですが、大学の卒業旅行で一人旅をしてきたところで非常に懐かしく当時を思い出しました。
鹿児島中央という駅迄当時の国鉄で行きよる船に乗り朝沖永良部についた時の海の青さにはただただびっくりさせられました。

あの海の青さが忘れず、石垣、竹富、沖縄本島、伊豆七島から八丈島、小笠原父島へも行くキッカケを作ってくれた島です。

そんな青い空と同じようなよく晴れた今日の埼玉東部地方です。

ここ2週間位はジメジメした梅雨から一転猛暑になり、台風騒ぎも有り天候が安定しませんでしたが漸く猛暑で安定したようです。

この天候変動幅が大きかったので中には付いて行けない作物も有ったようですが我が家は何とか落ち着いて来ました。

我が家では楽しみにしていたメロンが完全にダメでスイカも成長が止まってしまいました。

それでも今週はミニトマトがきれいに採れましたし、枝豆も収穫しました。

息子の嫁が送ってきてくれた牛たんとで今日は焼き肉です。

7月23日
RIMG0015

7月25日
RIMG0017

まだまだ暑い夏は始まったばかりですが栄養をつけて頑張っていきましょう!

梅雨明け即猛暑の連休でした

台風の被害から何とか逃れた関東地方でしたが突然くる突風や強い雨には手こずりました。

皆さんはどんな1週間でしたでしょうか?

ここ埼玉東部は土曜日に梅雨が開けて即猛暑に見舞われています。

ここ数年梅雨らしい梅雨がなかったのですが今年は結構雨降りや曇り空の多い梅雨らしい梅雨でしたね。

そのお陰で我が家のプランター菜園にも被害が出ています。

そのひとつは順調に来ていたメロンに病気が発生して今はこんな姿になってしまいました。

RIMG0009

1週間様子を見ましたが復活する兆しが見えないので、どうなるか解りませんがとりあえず切り取りました。

それに引き換え、今までメロンに圧倒されていたスイカがやっと自由になれたとばかりに順調に育ってきました。

RIMG0011

まだ、テニスボールより小さいくらいですが、メロンの分まで大きくなってくれると良いのですが。

先週11日は急に暑くなり前日までの梅雨空とは大きく違いました。

そこで水やりが足りなかったりして植物たちには悪いことをしてしまいました。

昨日は伸びきって放置状態だったイチゴを整理しました。

RIMG0008

こんな具合にしました。

発泡スチロールの2箱とその上がにんにくのプランターでランナーが伸びてポリ鉢で受けていた新しい苗をプランターに移しました。

今までイチゴはあまり手を加えていなかったのですが今年の春から元気に育ってきたので心を入れ替えて見ることにしました(汗)

2つ目のプランターの枝豆も大分膨らんできました。

RIMG0010

今日収穫してもよいくらいでしたが熱中症になりそうでしたので1週間延期しました。

RIMG0013

茄子は丸坊主状態です。

斑点細菌病の症状が葉全体に出たので剪定を兼ねて葉のほとんどを切り取りました。
秋ナスを楽しみに。

これからいよいよ夏本番です、暑さに負けずにお元気でプランター菜園楽しんで下さい。

7月17日

RIMG0002

左の6個は高知のフルーツトマトですが表面の皮が薄いのかすぐこのように割れてしまいます。
他のトマトは平気なのですが・・・

RIMG0005

天候不順な1週間でしたので写真に撮り忘れもありましたが久し振りのピーマンです。

今後は晴天の暑い日が続くようですが突然の雨でトマトが割れてしまうことが良く有ります。
家庭菜園などではビニールのトンネルを作ってやればよいのですがプランター菜園ではそこまで出来ませんので、私は早採りに務めています。

RIMG0007

私は真っ赤に完熟する前に収穫してこのようなタッパーなどに入れ食卓の上で完熟を迎えます(笑)

折角育てたトマトですから木になっている状態で完熟させるのが一番ですが天気予報などチェックして雨が来そうな時はこんな方法も採用してみてください。

枝豆収穫、採りたてはうまい!

久し振りの休日青天です。

久し振りの晴れ間で朝からずっと菜園と植木剪定で忙しい1日でした。

猫の額よりも狭い庭でも生き物はこの時期大いに生育します、そこで我が家のバラやモミジ椿の枝も伸び放題、久々の晴天の日曜日を利用して剪定作業に励みました。

午前中は植木剪定、午後はプランター菜園作業です。

雨続きで若干収穫が遅目でしたが枝豆を収穫しました。

 

根粒菌もあまり大きくできていないのでこんなものでしょうか枝豆27.07.12

その他、ピーマン、トマトなどを収穫です。

RIMG2475

 

 

 

 

自分で作ったものは何でも美味しいものですが枝豆は特に市販のものより甘さが際立ちますね。

その他、茄子の剪定やより太陽の光を多く浴びれるように位置替えなどしました。

明日葉も初収穫です。

そう、EM肥料の追肥もしました、どうなりますやら。

 

キュウリは自給自足です(笑)

梅雨空の埼玉東部です。

数年ぶりに梅雨を実感させてくれる今年の梅雨ですね。

ここ数年あまり梅雨を感じることが少なかったのですが、今年は6月以降青天の空を見ることが少ない本来の梅雨を感じています。

九州地方の皆さんも大量の雨に加え台風が虎視眈々と狙っているようですので十分お気をつけ下さい。

さて、今週も雨降りが多かったのでキュウリが育ちすぎたりトマトが割れたりしての収穫です。

6月30日

RIMG24697月2日

RIMG2471

手ブレしていますが先週収穫したスイカです。

十分赤くなっていて味も甘く満足行く出来栄えでした。

RIMG2473左のトマトの中には取り遅れて表面が裂けてしまったものもあり、右のトマトは青い部分あるのですが早めに収穫してしまいました。

雨よけのシートを掛ければよいのですが狭いスペースで繰り広げているプランター菜園でそこまでやるのも気が引けて・・、早採りを心掛けています。

キュウリはほぼ放任ですが相変わらず頑張ってくれています。

今年は肥料もEM菌にしてみたり、トマトは1本仕立てをやめて脇芽も育てたりしていろいろ試していますがキュウリも摘心をしていません。

ネットの高さを超えたらつるの部分の先端を下に向けて誘引しています。

それで結構育って実もそれなりに付けてくれています。

肥料の種類ややり方など色々な育て方を試してみるのも楽しい試みです。

今週は1週間ず~っと曇りマークの埼玉南部の予報です。

ちょっとブルーになりますが植物にとっては必要な雨と思って過ごします。