鳥よけ対策してみました

先週ムクドリと思われる鳥にキャベツが荒らされているということを書きました。

1週間様子を見ていましたが相変わらず図々しくやって来るものですから対策を考えました。

その1

支柱を4本立て、紐を張り途中にCDを付けてみました。

その2

折れた支柱を鳥が止まるであろう頭上に

その3

荷造りに使う黄色いテープを風で揺れるくらいに張ってみました。

一日中へばりついて見ている訳ではありませんがどうなりますか?鳥の反応が楽しみです。




ムクドリ被害ありませんか?

なんだかんだと言ってもちゃんと冬は来ましたね(笑)

暖冬で何十年ぶり日の現象だとか、色々賑わっていましたがちゃんと来るべき冬がやって来ました。

でも、もう少しで立春ですし暖かい春が少し待てば来てくれるでしょう。

ところで、この寒い時期ムクドリだと思うのですが作物を食い荒らす鳥がいます。

毎年ブロッコリーを食い荒らしますが今年はキャベツを食い荒らし始めました。

Unicode

Unicode

こんな具合です。

暖かくなってもう少し大きくなってから収穫を考えている矢先にこのようにいたずらされると、怒りが湧いてきます。

ムクドリは昔は益鳥と言われていたそうですが、最近はテレビでも取り上げていましたが群れで市街地に住み着いてフン害で悩ませたり、人には厄介な鳥になっているようです。

姿形も決してきれいとはいえませんし・・・

白菜も6個目でそろそろ終わりが近づいてきました。

Unicode

Unicode

右の小さな白菜は外葉が腐ってきてこんなにやせ細ってしまいました。

それでも、歯ごたえもあり買った白菜より好きですね。

あと1ヶ月もすれば今年の菜園生活も到来します。

そろそろ今年の栽培予定を作りましょうか。