アオムシにボロボロにされた大根の収穫です

7月30日になりましたが曇り空で過ごしやすい気温の埼玉東部です。

いかがお過ごしでしょうか?へそ曲がりな台風5合の影響のようでここ2~3日曇り空で猛暑から少し開放されています。

7/24

朝刊とともに収穫です。毎日朝こんな感じで4~5個づつミニトマトを収穫しています。

苗で勝ってきたトマトはどんなふうになるかという楽しみと、エ~!って思うような期待はずれのものとがありますね。今年は変わり種をと思っていたらハズレが1本入っていました。

7/27

ピーマンが意外に大きくなっているのを発見土曜日を待たずに収穫。キュウリは糠漬けも好きですがモロキュウも好きですね。
キュウリの新鮮さを感じながらうまい焼酎を飲んでいます。

7/28

ふと みょうがのプランターに目をやると見つけました。今年の初みょうがです。場所がなく春先に殆どの株を小さなプランターに植え替え唯一以前のままのプランターで発見。植え替えた1年目より今年のほうがより多く取れるはずなのですが・・・

7/29

 

6月中旬アオムシに葉を食われボロボロになってしまった大根ですがどうにかこうにか収穫へたどり着きました。

虫もそれぞれ生きる目的が有って生きているのでしょうがが、作る側にとっては憎き虫になります。

無農薬で育てるには手間をおしんではいられません。

 

各地で大雨!お見舞い申し上げます。

日本各地で大雨被害が起こっています。

異常気象のことはありとあらゆる機会に多くの人が語られていますが、本当に異常気象という言葉が実感として感じます。

秋田、盛岡、新潟とこれからもまだ降るようです十分にお気をつけください。

さて今日は曇り空の埼玉東部でしたが今週も猛暑が続きました。

朝晩の水遣りは欠かしていませんがキュウリ、茄子などは強烈な日差しを浴びてスグ萎れてしまいます。

先週ゴーヤーを黄色くしてしまったので早取りしました。

7/18

この2本の後暑さのせいか水遣りが足らなかったのか花が咲いていません。
しばらく様子見です。

7/20

雷雨が続きましたのでいい色になったトマトが割れないうちに収穫です。

畑でトマトに屋根を付けている方が多くいますが庭先の狭いスペースのプランター栽培ですと、あのような雨よけの覆いはなんとなく気恥ずかしくて出来ません。
天気予報を参考に早取りに努めます。

でも赤くなる前に収穫するわけにも行かず良い方法はないかと模索中です。

7/22

3回目の枝豆の収穫です。
昨日は女房がいなかったので自分でネットで検索して美味しい茹で方を参考にして自分で茹でてみましたが大正解、美味しく出来ました。

ツルムラサキとモロヘイヤも水を切らさずにやればけっこうな量が収穫できます。

7/23

最近は朝刊を取りに出た時にトマトを収穫しています。その採れたてをさっと洗ってスグ女房のお腹の中に投入です。

キュウリでもそうですが採れたてに勝るご馳走はないですね。

大雨と高温多湿な天気が続きます、水分を多めにとってご自愛ください。

今週はキュウリの週です(^^)

連日の猛暑が続いていますが皆さんお元気でしょうか?

私の住む地域は雨雲が避けて通っていくかのごとくほとんど雨が降っていません。

連日朝晩水遣りしています。

その甲斐有って今週はキュウリの週です。

7/11
種から育てたキュウリが軌道に乗ってきました。当然波はありますが今週はよく出来ました。

7/12

7/13


ゴーヤーが連日の猛暑で黄変してしまいます。この現象は内側の種が熟すことで外側が黄色くなってしまうようです。

7/15

先週収穫した2つのプランターと同じ日に種を蒔いたものです。
こちらの方が日当たりが良かったせいか実付きが良かったです。

7/16
これだけ連日猛暑が続いていますが関東地方はまだ梅雨が開けていないことになっています。

何時になったら梅雨明け宣言が出るのでしょうか?

気象協会も梅雨明け宣言を出すタイミングを逃したのでしょうか、それともまだこれから雨の季節が戻ってくるのでしょうか?
どう処理するのか気象協会の一言が楽しみになってきました。

枝豆初収穫

お暑うございます、そして北九州地方の皆さんいかがお過ごしでしょうか?

大変なことになっている様子を連日ニュースで見ていますが、自然災害の恐ろしさを感じています。

今日は東大阪の方でも強烈な雨が降ったようです。

無理せず安全第一でお願いします。

さて、関東地方は猛烈に暑いです、埼玉でも35度行くのではないでしょうか。

今週のプランター菜園日記です。

7月7日七夕のトマトです

先週台風崩れの熱帯低気圧の影響でこちらも一時雨が結構降ったためトマトの実がわれてしまいましたのでせっかく大きくなったものがけっこうわれてしまいました、そうかと言って覆うのもけっこう恥ずかしいです。

栄養野菜のゴーヤーですがやはり身が入っていません注目していない証拠に収穫が遅れ黄色みを帯びてしまいました、でも美味しくいただきました。採ってスグのためかゴーヤーもそれほど苦味が強くないですね。

そしてついに種から育てていたキュウリの収穫です。

けっこう背が伸びているのですが実付きが悪いです。

そこで今日熔燐を与えました。

先週取り忘れたピーマンが特大サイズに育っていました。
ツルムラサキ、モロヘイヤもけっこう収穫できています。

そして、今日のメインは枝豆の収穫です。

これで60センチプランター2つ分です。

これを実だけにしてみると
これだけです。これだけというよりこれだけ採れました。ッと言ったほうが良いかもしれません。

今晩はこの枝豆と鰹のタタキと収穫した茄子の『煮浸し』です。

暑くなっていますどうぞ皆さんご自愛ください。

そして九州北部を始め豪雨に遭われた地域の皆さんもがんばってください。

 

 

 

PS.

苦しい程食べてしまいました(笑)

右から鰹のタタキにんにくスライス付、茄子の煮浸し、枝豆、その下がモロヘイヤとツルムラサキのおひたし、見えませんがモロキュウ。

自分で作った取り立てを食べると一層美味しく感じます。

 

一度では食べきれません(^^)大収穫です。

一日中降ったり止んだりの梅雨空の埼玉東部です。

四国や北陸地方では豪雨になっているようですが大丈夫でしょうか?

壱岐では50年に一度の大雨と言った報道がありました、お気をつけてください。

雨のやみ間を見つけて収穫しました、大収穫です。


これにキュウリがあったら大満足なのですが、その分少し不満ですがそれでも夫婦二人では一度では食べきれません(笑)

水曜日にはミニトマトも収穫しています。


ここ数日は梅雨空が続いていますのでトマトは中々真っ赤になってくれません。

そうこうしている時に強い風が吹くとスグ落果してしまいます。

自然に従うしかありません。

それにしてもこの時期は面白いですね、菜園にとって一番充実している時期かもしれません。

これから東北地方に雨が映るようです、くれぐれもお身体ご自愛ください。