キュウリ、茄子、トマト、ピーマン、明日葉苗の定植

ゴールデンウィーク初日の28日は午前中はテニスで午後プランター菜園作業と充実した一日でした。

連休初日は空は青くやや風がありましたが湿度が低かったせいか作業をしてもそれほど暑さを感じない絶好のプランター菜園日和でした(^^)

子供が小さい頃は連休には何処かへ連れていかねばと言う強迫観念に動かされて混雑覚悟で出掛けたものですが子供達も巣立って行くと自分の好きなことが出来てのんびり休日を楽しむ事が出来ています。

昨日はここまで出来ました。

 

 

 

 

 

 

 

トマト苗はうっかりと花が咲いていないものを購入してきてしまったのであと4本は育苗中です。

左の写真の左下は明日葉です、最近見かけなかったのですが今年は見つけることが出来たので2㈱購入しました。

この明日葉の天ぷらが良いんですよね。

今日はまだ鉢がいくつか空いているのでこれからホームセンターへ行き物色してこようかと思っています。

ところで下の写真の花、何の花だか解りますか?


少し近寄りすぎてぼやけてしまいましたがお分かりでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

レタスの花です。可憐な可愛い花です。

全国的に良い天気のようです、皆さんも連休をお楽しみ下さい!

苗は購入後スグに定植しない。プランター菜園夏の部準備完了!

全国的に真夏のように暑い一日でしたがいかがお過ごしでしょうか?

羽生結弦選手の人気はすごいですね、先週の14日、15日と仙台に行ってきたので道の広さなど目に浮かびますのでその人出の多さにびっくりでした。

そのパレードを横目に今日は朝の9時から夕方6時まで昼飯の1時間を除いてずっとプランターの準備をしていました。

お陰で予定していた作業は全部終了して心地よく一風呂浴びたところです。

 

 

 

 

 

 

 

 

昨日は整体に行った足で新しく出来たホームセンターに行き9本ほど苗を買ってきていよいよシーズン幕開けまじかと言った感じです。

毎年のことですが購入苗はすぐ植えずに上の写真のように金魚の水槽に入れ気候に慣らし更に少し育ててから定植するようにしています。

産地から運ばれ各地のホームセンターなどの店頭に並べられて消費者に購入される。

この一連の動きが苗にもストレスになっているという話を聞いたからです。

それ以来毎年この様にして苗を落ち着かせるようにしています。

話を聞くとなるほどと思いませんか?

3月に仕込んだEM堆肥がこの様になりました。各プランターに少しづつ入れて2週間位置きます。

寒暖の差が大きくなっています着るものに気を付けて健康にお気をつけ下さい。

 

 

プランター菜園 土の準備

更新が遅れましたが土日ともにプランター菜園の土を再利用するために残った根を取り除いたり再生材を入れたり一日大忙しでした。

その際に気付いたのですが、健康野菜とか栄養野菜とか言われる野菜ほど根の張りが良いようですね。土の中の養分を自分に取りいれるための根ですから自然と発達するのでしょう。


見て下さい、右下にあるのが取り除いた根ですがまるで綿のように細く密な根です。

キャベツもブロッコリーも同じようですがよりブロッコリーの方が密のような感じです。

フルイでこれらの根を取り除き市販の土の再生材を入れています。

ここには2種類の再生材を入れています。

これに後日EM菌で作ったボカシ肥料を入れる予定です。


このような作業をしていますが非常に時間と手間の掛かる作業で「よくやるわね」と言わんばかりの目でご近所さんは見て通ります。

自分でも好きでなければ出来ない作業だと思います。

でも、この時期こうやってプランターの準備をしているときがウキウキして夏の野菜づくりを前にした楽しい時期なんですね。

皆さんもそう思っているのではないでしょうか。