苗を買ってきました、苺の花も盛りです

熊本県の地震が収まりません。

大分に女房のおねえさんがいるので気がきではありません。

東日本の時も仙台に長男がいましたのであの時も気をもみましたが今回も非常に心配です。

今日はお台場で開催されるイベントを見に新橋まで行きましたが強風で「ゆりかもめ」がストップしてイベント事態も10時に中止になっていたので電車の往復で午前中を無駄にしてしまいました。

帰ってきてからホームセンターに夏野菜苗を買いに行ってきました。

多くの人が苗を求めて来ていて駐車場が大混乱でした。

28苗

とりあえず、キュウリ苗を3本、茄子を3本、トマトを4本、ピーマン1本です。
トマトは脇芽を挿して増やしていきますし、キュウリ苗は6月頃に買いましする予定です。

この時期に今年の栽培予定を考える時間が楽しみの時間です。

イチゴ1イチゴ2

苺の花が真っ盛りです。

イチゴの旬が冬と勘違いされるほどハウスイチゴが多く出回っていますが露地栽培でのイチゴは5月が旬ですからいま花の盛りです。

ミツバチがいないので耳そうじ用の毛の部分でコマメに受粉するように作業をしているのですがどうなりますことやらコチラも楽しみです。

イチゴが円錐形の綺麗な形になるにはミツバチがおしりをフリフリ一回りする行動が大事だということですから、「不揃いのイチゴ」になってしまいそうです。

熊本の地震が少しでも早く収まりますよう願っています。