枝豆初収穫

お暑うございます、そして北九州地方の皆さんいかがお過ごしでしょうか?

大変なことになっている様子を連日ニュースで見ていますが、自然災害の恐ろしさを感じています。

今日は東大阪の方でも強烈な雨が降ったようです。

無理せず安全第一でお願いします。

さて、関東地方は猛烈に暑いです、埼玉でも35度行くのではないでしょうか。

今週のプランター菜園日記です。

7月7日七夕のトマトです

先週台風崩れの熱帯低気圧の影響でこちらも一時雨が結構降ったためトマトの実がわれてしまいましたのでせっかく大きくなったものがけっこうわれてしまいました、そうかと言って覆うのもけっこう恥ずかしいです。

栄養野菜のゴーヤーですがやはり身が入っていません注目していない証拠に収穫が遅れ黄色みを帯びてしまいました、でも美味しくいただきました。採ってスグのためかゴーヤーもそれほど苦味が強くないですね。

そしてついに種から育てていたキュウリの収穫です。

けっこう背が伸びているのですが実付きが悪いです。

そこで今日熔燐を与えました。

先週取り忘れたピーマンが特大サイズに育っていました。
ツルムラサキ、モロヘイヤもけっこう収穫できています。

そして、今日のメインは枝豆の収穫です。

これで60センチプランター2つ分です。

これを実だけにしてみると
これだけです。これだけというよりこれだけ採れました。ッと言ったほうが良いかもしれません。

今晩はこの枝豆と鰹のタタキと収穫した茄子の『煮浸し』です。

暑くなっていますどうぞ皆さんご自愛ください。

そして九州北部を始め豪雨に遭われた地域の皆さんもがんばってください。

 

 

 

PS.

苦しい程食べてしまいました(笑)

右から鰹のタタキにんにくスライス付、茄子の煮浸し、枝豆、その下がモロヘイヤとツルムラサキのおひたし、見えませんがモロキュウ。

自分で作った取り立てを食べると一層美味しく感じます。