白菜、キャベツの苗を植えました。

久しぶりに土日ともよく晴れた休日でした。

気温も上昇、汗だくになって作業をしたものですから疲れ果てて日曜日は林先生の番組も途中でやめて寝てしまいました。

古い土をふるいに掛け再生材と肥料を入れてホームセンターで購入してきたキャベツと白菜苗各5株を植えました。

すっかり夏から秋の様相に様変わりです。

夏の名残の枝豆です。

肥料を多めに施したプランター分でご覧のように背丈は大分伸びています。

 

 

 

 

 

 

 

脇に置いてあるピンクのボールが直径15センチ位ですから枝豆の背丈がお分かりいただけるかと思います。
背丈が伸びて倒れやすくなりますから植物の本能でしょう多くの苗が絡み合っていました。

あと、一つ枝豆を作っているプランターがあります。

これが今年の最後の枝豆ですので楽しみにしています。

ナスとピーマンですが簡易剪定と追肥を以前しましたがその効果が出てきています。

秋ナスも非常に楽しみです。