春の使者 椿の花が開きました

我が家で春を実感するのは椿の開花です


私がこの建売の家を購入した時に実家からもらってきたのですが母が大事に育てていたので今ではこの花が咲くと亡くなった母親のことを思い出します。

ネットで調べると蝦夷錦という品種のようですがこの花が終わるときゅうりやナスの苗を植える時期がやってきます。

 

 

今週の収穫は3月19日にキャベツと白菜



 

 

 

 

それぞれを2つに切るとこんな感じでした。

白菜は芯がだいぶ大きく太くなっていてギリギリセーフと行ったところです。

21日にはほうれん草、大根、葉ネギの収穫です。

 

 

 

 

 

 

葉ネギはトースターで少し焼き晩酌の肴として美味しく頂いています。

今日は白菜とほうれん草の収穫です。

今回の白菜はまだ芯も成長してなく黄色の部分も多く理想に近い形でした。



そうそうイチゴも花が咲き暖かさとともに上を向くようになりました。


いちごの旬は12月だと思っている人が結構多くいますがそれはクリスマスシーズンに合わせて人為的にハウスで作ったもので
露地栽培でのいちごの旬は5月なのですが知らない人が多いですね。

昨日、一昨日と寒の戻りで寒く冬の洋服姿でしたが今日の日中はまた暖かさを感じる一日でした。

三寒四温少しづつ春になっていきます。

風邪など引かないようご自愛ください。