レタス2個めの収穫です

23度位の暖かさで春を通り越して初夏のようですが一瞬の雷雨がありました。

「これだけ」っという感じでした。

皆さんのお住いのところはどうでしたでしょうか?

雨の前2個めのレタスの収穫です

直径15センチ位でしょうか

このレタスも色々品種改良など有ってこの玉レタスになったんでしょうね。

機嫌を悪くしたものは丸まらずに立ち上がってしまいました。改良されてきた過程を垣間見えますね。

生け垣の椿がきれいに咲いています、大輪の綺麗な花ですが、白い花びらがベージュ色になって「ボタ」って感じで落ちるんですよね。

落花の様子が余り良くなく昔の武士はこの椿を嫌っていたと聞きますがなんとなく気持ちわかりますね。

苺の花が咲き受粉を手でしています。

いちごの旬は冬だと思っている人が多いです。ハウスで作ったいちごがクリスマスの時期に出回るからだということですが、苺の季節は5月です。

このいちごの旬については人々の頭のなかに12月と植え付けられているので訂正してほしいですね。

11月に苗を買ってきて育てていた赤玉ねぎの苗が好調です。

太いものは根元の部分が2センチ位になっています。

この位まで育てば問題ないと思いますが、例年ですと5月の連休にきゅうりの苗を植えるのですがその時期を1つのプランターだけにしてこの玉葱に期待を掛けてきましたので大きな玉ねぎになってくれるのが非常に楽しみです。

鳥よけ不職布を取ったらブロッコリーがたくさん採れました

キャベツやブロッコリーの葉を食べる鳥はムクドリかヒヨドリかと言われていますが私のところに来ていたのはヒヨドリだと断定しましたが、そのヒヨドリも最近はあまり見なくなったのでキャベツやブロッコリーを覆いしていた不職布を外しました。

意外にも側花蕾が結構多く付いていました


ボールいっぱいのブロッコリーと3回目の収穫になるみず菜大きくなりそこねたキャベツです。

それともう一つレタスも覆いを外しました。


 

 

 

 

結構大きくなっています。

暖かくなってどんどん成長して見事結球することを願っています(^^

レタスの向こう側は赤玉ねぎです。これも今年はいい感じで来ています。

苗が期待通りに成長してくれて太さ1センチ位になっています。

スライスして生食が好きなので大いに楽しみにしています。

サクラの開花宣言後又冬に逆戻りしたような朝晩ですが日中は確実に春のような暖かさを感じるようになってきました。

もう少しで春が目の前に来てくれることでしょうEM堆肥を作って待っているよ!!!!

キャベツ、ブロッコリーの収穫です

久々に風のない穏やかな一日でした。

今日のように風がないと春も間近かなと感じてしまうほどのポカポカな陽気でした。

今日は念願のキャベツを収穫しブロッコリーの脇芽を収穫しました。


2月5日に収穫した時は未だスカスカでしたが、今日は手応えが少し有りますよ。

上から触った感じがだいぶ締まっています。

赤玉ねぎの苗も大分育って太さが増してきました。

この調子で行ってほしいですね。

これだとちょっと期待しちゃいます。

 

 

 

 

 

 

 

ニンニクの苗も大分しっかりしてきました。

無臭ニンニクということですからニンニク好きの私にとっては非常に楽しみな作物です。

レタスも葉が大分大きく広がってきました、早くしないととう立ちしないか少し心配です。

さてお楽しみのキャベツですが

 

どうですか?

このぐらい巻いていれば良しとしましょう。

女房からも合格点がでました。

来週は3月です。

春もすぐそこまで来ています。

赤玉ねぎの苗を植えました

赤玉ねぎの苗を昨日購入し、水を吸わせてから今日植えました。

28-10-23

苗はひと束で53本くらい有りましたので2つのプランターを使ってしまいました。

玉ねぎの収穫時期が6月上旬くらいになると、きゅうり茄子の植え付けがそれだけヅレるので少し迷いましたが、赤たまねぎの美味しさをまた味わいたいのと、きゅうり茄子の植え付けを段階的にヅラして植える工夫をしてみようと思案中です。

ところで皆さんは玉ねぎを植える時当然苗をそのまま植え付けますよね、私は以前家庭菜園で畑をやっている時に農家さんに教えてもらったアイデアをプラスして植え付けています。

28-10-23-02
そのひと工夫とは左の写真です。

よく見えないですね。

根元をよく見てください、少し太くなっているのがわかりますか?

実は2×3センチ位に切った紙を根本にゆるく巻いています。

その訳は?

玉ねぎの苗はよくネキリムシにやられます。その対策にこの方法を農家さんに以前教えてもらいました。

地震国日本いたるところで大きな地震に見舞われています。

私も3.11で5弱の震度を味わいました、今でも地震が来るとドキッとします。

お気をつけ下さい。

 

半年掛けた赤玉ねぎの全収穫

不順な天候の日が続いています、今この時点でも雷が鳴り大粒の雨が降っています。

外は風が強くトマトに掛けてあるビニールがあおられています。

 

6月23日                                                RIMG1881
6月24日                                              RIMG1882
6月26日                                              RIMG1883
6月27日                                  RIMG1894
 6月29日        キュウリ27本、ナス11個目                     RIMG1901

この1週間はヒョウが積もったり荒れた天気が続いています、外に居る野菜たちは大変です。

去年種を撒いて育ててきた赤玉ねぎを収穫しました、何度も書いていますがよくここまで育ってくれました。

RIMG1556RIMG1904

 

 

 

 

このヒョロヒョロで自立できなかった苗達がよくここまで育ってくれました。

ほとんどがゴルフボール大ですが今年はこれで私的には満足です。

RIMG1903トマトも色づいたものから少しずつ収穫していますがどうしてもしおれた苗を見るのが辛く水やりが多くなってしまいます。

今日は下枝を切りました。

そうすることによって日当たりが良くなり実も赤くなるのが早くなると思います。

 

 

RIMG1906ナスは今放任状態ですが今日2個採ってまだこのように実が付いています。

どんどん大きく育ってほしいものです。

それにしても、梅雨の時期ですから仕方ありませんが雨が多いですね。

でも、この梅雨の時期も無くてはならない時期なんですよね。

そう考えるようにしましょう。