3月に戻ったような寒さです

5月6日、連休最終日ですが埼玉は3月に戻ったような寒さです。

13度位しかありません。

25度近くの日が続き満を持して植えたトマトやキュウリの夏野菜の苗が寒さに震えています。

昨日の天気予報でも19度前後でこのように寒くなるとは言っていませんでした。

自然には勝てませんから苗達に頑張ってもらうしかありません。

今日は種を撒いて育てているキャベツとレタスの間引きをしました。

RIMG1727こんな状態まで来ましたので1本又は2本にするつもりです。

その結果、こんな状態にしました。

RIMG1728土を少し足して苗が安定するようにしました。

畑の土寄せですね

 

 

 

スッキリしました。

これで1週間から10日したら定植出来るでしょう。

種から育てている赤玉ねぎですがここまで来ました。

RIMG1731

太さがやっと鉛筆程度になって根元が太みを増してきています。

10月に種まきをしたのですが、昨秋は急激に寒くなって成長が止まり今年年明けの2月上旬になってやっと定植。

よくぞここまで育ってくれたものです。

RIMG1556左下のこんな状態でしたから育ってくれているこの現状で感激しています。

通常11月中旬に定植するべきなのですから3カ月遅れの定植でした。

収穫は本来なら6月中旬ころになるのですが、葉の部分が折れて倒れたら収穫になるのですが今回はいつごろどこまで育ってくれるやら。

こちらもワクワクして見守っています。

少し励ましの追肥をしました。

RIMG1733何も手を加えていませんが、イチゴがこんな状態になっていました。

ほぼ放置状態です。

今年あたりは土を代えて植え替えをしてやらなければならないでしょう。